専門医が説明するED Q&A

40代で、最近EDかと悩んでいます。自分の年代でどれくらいの人がEDで悩んでいるのか、またどの年代がEDになりやすいのか知りたいです。

40代は約2割がEDで、高齢になるにつれEDの割合が高まります。

日本で1998年に行われたED患者数の調査1)によると、30~79歳の男性のうちEDである人は約1130万人という結果でした。この調査以降も、食生活の変化などを背景に、ED患者数はさらに増えているものと予測されます。

年代別では、40代の約5人に1人はEDで、年代が高まるにつれ有病率も高まり、50代後半では約2人に1人がEDといわれています。一方で少ないながらも、30代でもEDでお悩みの方はいらっしゃいます。

このようにEDはありふれていますので、恥ずかしがらずに受診されることをお勧めします。多くの場合、道が開けます。

1)白井將文:日本臨牀 60(Suppl 6):200, 2002

お答えいただいた先生

総合病院医療法人原三信病院
副院長

山口秋人先生