専門医が説明するED Q&A

EDの治療を受けたいのですが、パートナーと一緒に治療に取り組む方がいいのでしょうか。また、そのメリットについても教えてください。

一緒に受診して、心配事を払拭

不妊相談のとき以外は、男性ひとりで受診されることが多いですね。男性には、処方前に薬の副作用はほとんどないことをお話し、理解していただけていると思います。
一方、パートナーの心配事は、「薬の副作用について」が多く見受けられます。副作用がないことをパートナーに話すように、ED患者さん本人に伝えてもらっているつもりですが、うまく伝わらず、パートナーの心配はなかなかなくならないようです。ですから、パートナーの方に同席していただけば、私から直接副作用などの話をします。
その結果、心配事がなくなれば、パートナーの満足度は高まりますし、治療後の経過はよくなると思っています。

お答えいただいた先生

昭和大学藤が丘病院
泌尿器科
准教授

佐々木春明先生