専門医が説明するED Q&A

私は頚髄上部の脊髄損傷によってEDになりました。
私の場合、ED治療薬で効果があがるのでしょうか?

頚髄・胸髄の脊髄損傷には高い有効率

勃起は、性的興奮に伴って起こる「性的勃起」と、性的興奮を伴わない「反射性勃起」に大別されます。脊髄損傷の方では、脊髄のどの部分が損傷しているかによって、EDの様子は変わってきます。

勃起中枢は、第11胸髄-第2腰髄、第2-4仙髄にありますので、脊髄損傷の場所が第11胸髄-第2腰髄よりも上の場合、つまりあなたのような場合には、大脳中枢からの性的刺激が損傷部位で遮断されるために性的勃起は起こりません。
しかし、第2-4仙髄は正常ですから、導尿・清拭などの刺激をしたときに反射性勃起が起こるでしょう。反射性勃起が強く残っているほど、ED治療薬の効果が望めると思います。
ED治療薬が有効な方が多いので、専門医に相談されてみてはいかがでしょうか。

お答えいただいた先生

中部ろうさい病院
泌尿器科 部長

小谷俊一先生