EDの原因服用している薬はありませんか

服用している薬によっては、EDを引き起こすおそれがあることが知られています。

たとえば、精神的疾患あるいは神経学的疾患などの病気の治療に使われる抗うつ薬でも、EDが引き起こされることがあります。これらの薬は、脳内の神経細胞に作用して、抑うつや不安などの症状を改善します。しかし、同時に体のほかの部分にも影響してしまうのです。こうした薬では、神経の働きへの影響がEDの原因となることがあります。

その他、次のような薬がEDの原因となるといわれています。

降圧薬、前立腺肥大症治療薬、髄腔内バクロフェロン、非ステロイド性抗炎症薬

これらの薬剤を服用されている場合は、医師とよく相談の上、疾患の治療とともにEDと向き合っていくことが重要です。

  • セルフチェック
  • 病医院検索
  • ED治療薬のニセモノに注意
  • ED治療薬を服薬中の方へ